Long-term investment

【VYM】バンガード・米国高配当株式ETFの評価・解説

バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)とは

VYMは高配当利回りの米国株式で構成されるETFです。個人的には、米国株式ETFの内、最良のETFだと考えています。

ファンド設定日 2006年11月9日
運用機関 バンガード
経費率 0.06%
純資産額 302.2億ドル
ベンチマーク FTSE ハイディビデンド・イールド・インデックス

VYMの保有上位10銘柄

(2019年12月31日時点。ソースはファクト・シートです。)

銘柄 ティッカー 構成比率
JPモルガン・チェース JPM 4.01%
ジョンソン・エンド・ジョンソン JNJ 3.58%
プロクター・アンド・ギャンブル PG 2.85%
エクソンモービル XOM 2.73%
AT&T T 2.63%
インテル INTC 2.40%
ベライゾン・コミュニケーションズ VZ 2.34%
メルク・アンド・カンパニー MRK 2.14%
シェブロン CVX 2.12%
ファイザー PFE 2.01%

VYMのセクター別投資割合

円グラフにカーソルを合わせると、投資割合(%)が表示されます。

金融の割合が大きいですね。エネルギーの割合が突出しているHDVとはだいぶ違う構成になっています。※ 業種の分類はICBです。

VYMのリターン

VYM対VTI。パフォーマンス比較。(配当込み)

VYM VTI
1年 24.20% 30.80%
3年 10.82% 14.56%
5年 9.80% 11.21%
10年 12.86% 13.43%

数値のソースはバンガードのファクト・シートです。VYMと米国市場を広くカバーするVTIを比較したところ、VTIの方が優位でした。VYMのリターンも十分に高いのですが、右肩上がりの相場では、VTIやVOO(S&P500)の方が高いリターンになります。

VYMを推奨する理由

長期的には高いリターンを期待できる

配当利回り リターン
高利回り銘柄群 13.11%
中利回り銘柄群 10.55%
低利回り銘柄群 9.79%
S&P500 11.13%

上の表のソースは、シーゲル教授の「株式投資」です。1957年〜2006年のS&P500構成企業を、高配当利回り、中配当利回り、低配当利回りでグループ分けしています。各グループの50年間の平均リターンを比較すると、高配当利回りグループのリターンが最も高くなりました。(配当再投資を前提)

この高配当利回りグループは、S&P500の500銘柄の内、「高配当」であるという条件で選ばれています。VYMも配当利回りだけで銘柄を選定していて、条件がよく似ています。過去のリターンを参考にすると、VYM も同じように、長期的には高いリターンを期待できそうです。

大型バリュー株中心のパッシブ運用

ベンチマークのFTSE ハイディビデンド・イールド・インデックスは、配当利回りと時価総額に基づいて構成銘柄を決めています。低配当利回り株が除かれると同時に、小型株も除外され、VYMの約88%は大型株で構成されます。

米国の配当優遇税率が適用されないリートも除かれます。ほぼ大型株という構成のため、キャッシュフローと配当の安定が期待できます。長期投資向きですね。この一年で約25%上昇した市場平均に比べて、約15%上昇のVYMは、割安感の面でも魅力があります。

他の高配当ETFよりもおすすめ

他の代表的な高配当ETFにHDVとSPYDがあります。いずれも優良ETFですが、難点があります。

HDVはエネルギーセクターを22.08%も組み入れている結果、株価や配当が伸び悩んでいます。エネルギーセクターは2019年の米国株式市場で、最も低調なセクターとなりました。ポートフォリオのバランスが微妙だと言えます。

SPYDはバリュー、高配当利回りといった面では魅力的ですが、リートの割合が大きいという面もあります。最大の投資先は不動産セクターで、構成割合は21.08%。現在、米国リート指数が高値圏にあると見られる点と、リートに配当優遇税率が適用されない点には、注意が必要です。VYMはリートを含みません。

楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド

直接VYMを買い付けるのではなく、楽天・米国高配当株式インデックス・ファンドを通して、買い付ける事もできます。米国市場でVYMを買う場合と、日本のインデックス・ファンドを通して買う場合は、それぞれメリットとデメリットがあります。

楽天・米国高配当株式インデックス・ファンドについては、次の記事をご参照ください。

楽天・米国高配当株式インデックス・ファンドの評価・解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です